ネットde内職Q&A無料ビジネス掲示板1日1回(一日一回)在宅で稼ぐ2ch Google Adsense
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google Adsenseは、検索エンジンGoogleが提供するクリック保証型のプログラムです。広告は、クリック単価ですので、訪問者が広告をクリックしたときのみ、支払われることになります。クリック単価は広告により違いますが、他のクリック保障型に比べてかなりの高額です。1クリック1ドルを超える広告もあるようです。

 75Google Adsenseの参加はこちら♪        オススメ度:★★★★★ 


■運営会社:Google(株) ■紹介制度:100ドル(紹介された方が100ドル得ると) ■登録審査の難易度:易しい ■最低支払い金額:100ドル ■支払い方法:銀行振込、小切手


 137そして、ここの大きな特徴は、最初にサイトにタグを貼り付ければ、その後はまったくメンテナンスの必要がないところです。貼りつかられる広告は、Google側がサイトの内容に合わせて自動的に配信されます。ですから、サイトの内容と関係のない広告が挿入されることはありません。


 137トップページはもちろん、全てのページにおいてそれぞれの内容にあった広告を配信してくれますので、好きなページに複数貼れ、しかも常に最新の広告が表示されます。ですから、他のクリック保障に比べてクリック率が高くなるのです。


 137また、最近紹介制度も導入され、紹介された人がアドセンスで100ドルの収益を得ると、紹介した人にも100ドル入金されます♪



 180 広告のタイプ・・♪


    Google Adsenseには、以下のように2種類タイプの広告が用意されています。


 284コンテンツ向けアドセンス-コンテンツ向けアドセンスは、表示されるサイトのページに常に文字広告を挿入するタイプで、下に表示されているのがそうです。通常のアフィリエイトなら、このタイプが良いでしょう。最近、他のサイトでも多く見かけるようになりました。


 284検索向けアドセンス-サイトの中にGoogleの検索窓を配置して、それを使って行った検索の結果を表示するときに、広告が表示されます。表示される広告はユーザーが行った検索内容に沿ったものが選択されますので、それだけ広告がクリックされる率が期待できます。


 284これら2種類のアドセンスは、使用目的とサイトの個性に合わせてサイトの運営者が判断できます。


13コンテンツ向けアドセンスの場合、導入するとサイト内の1ページに対して3~5個程度の広告が挿入されることになる。当然ながら、サイト内にページが多くなれば、それだけ多くの広告が訪問者の目に触れ、クリックされる確立も高くなります♪



 181 報酬について・・♪


 284Google AdSenseアカウントにログインし、「レポート」タブをクリックすれば、広告収入額をいつでも確認できます。ページの合計表示回数、広告のクリック数、クリック率、合計広告収入額を確認できるので、どの程度の収入を見込めるかがわかります。  


 284報酬は、金額が100米ドル(保留も可能)に達した月の月末から約30日以内に、日本円で銀行へ振込み(銀行振込を選択)されます。


   75Google Adsenseの参加はこちら♪        オススメ度:★★★★★


   戻㌻⇒クリック保障で稼ぐ!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。